沖縄の風ブログ
沖縄の風のように通り抜けて 爽風をあなたへ・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハイビスカスの会(沖縄転勤族主婦の会)
2005年05月31日 (火) 11:04 | 編集
kabiraya01.jpg


昨日は月1度開かれるハイビスカスの会(沖縄転勤族主婦の会)の例会でした
ステキな場所でランチ(または飲み会)などをしてみんなで会って話すだけのシンプルな会です。

もう4年半も毎月開かれていますから何度行ってきたのでしょう。

今回は出席最多記録21名+お子様3名の参加でした。

この会についてはメディア(放送、新聞など)で広告しているわけでもなく
どこにも広告を出さなくても
いつも入会希望者が入れなくて待機している状態で
嬉しい悲鳴をあげています。

沖縄にハイビスカスの会(沖縄転勤族主婦の会)あり!
ちょっと自慢です

スポンサーサイト
エンサイ
2005年05月29日 (日) 23:12 | 編集
ensai01.jpg


↑これがエンサイです。
沖縄でよく見かける野菜。
漢字で書くと「空芯」多分読み方も「くうしん」と読むのでしょう。

関東地方ではあまりみかけない野菜ですが、
先日タイへ行ったときはこれを使った料理に出会いました。

きっと沖縄やタイなどの暑い所でよく育つ野菜なのでしょう。

今晩の肉料理の付け合せはエンサイとベーコンのにんにく炒めをしました。
私は大好物なのですが家族はあまり好きではないようです。
どうしてかしら?

昨日はハンダマをやはりにんにくとキャベツとベーコンとで炒めました。
ハンダマは水前寺菜と言って日本本土でもあるそうです。
わたしは沖縄以外では食べたことありませんでした。

handama01.jpg


↑これがハンダマ。
見た目は紫の葉などがあってちょっとくせのありそうな葉っぱに見えますが
割合にくせもなく、にんにく、ベーコンと炒めると美味しくいただけるので重宝しています。
私は炒め物によく使いますがおひたしでも良いようです。

沖縄は夏になると葉物が高くなるのでこういった沖縄で手に入るものを使って料理しなくてはならないと思っています。

私って栄養と、値段を考慮する「主婦の鏡」と言ってもいいでしょう!



1%の奇跡
2005年05月28日 (土) 12:38 | 編集
kan12-mini.jpg


私の大好きな韓ドラです。
webで見たのですがどうしてももう一度見たくて
ずっと買うかどうするかウジウジと悩んでいました。
子供に相談すると
「買えば!そんなに欲しいなら・・・迷うこと無いでしょ!」
と、きっぱり言われます。

そりゃぁそうだけれど、一度お金を出してwebで見たので
またお金を出して買うのは気が引けるのです。

でも迷った末にオークションでゲットしました。


このドラマ、韓国ドラマらしくなくて好きなのです。
26話の長丁場だけれど、人殺し、病気、交通事故、嫉妬、陥れ、ねたみ、すれ違い、
などなど韓ドラにありがちなことは何も無い明るいお話なのです。

ただし、「財閥」は出てきますね(笑)

音楽も好きでOSTも持っていていつも聞いています。

主役のカン・ドンウォン君も大好きです。
だからヨン様好きのおば様たちの気持ちもよく理解できます。(笑)

久しぶりにイ・ジェイン(主役の役名)に会えるとニキニキしているマーなのです。





人間ドッグ
2005年05月27日 (金) 00:01 | 編集
今日は人間ドッグの日
オットドッコイ氏の会社の指定病院ということで
毎年国場近くの日赤病院で受けて6回目となります。

技術etc.は別に文句無いのですが

毎年最後に食べさせられる病院の食堂のランチがまずくて
気が進まないのです。

ところがオットドッコイ氏曰く
「今度からあの食券なくなったんだよ!」
ですって。

うーん、無くなったという事は
2時か3時までかかる検査の後の食事は無しか~~~!!

むむむ・・・いくらまずくても食事くらい出して欲しいナ~。

お腹すいちゃう~~~
と無いものねだり。
人間はぜいたくな生き物ですね。
ER ?
2005年05月26日 (木) 07:53 | 編集
erx02.jpg

毎週楽しみにしているドラマがNHKBS2で放送の「ER ?」です。
現在はシリーズ10を放映中です。

これって医療現場でのリアル感があって役者さんは毎回沢山の医学用語を流暢にしゃべるばかりでなく医療現場での動作も見事にそれらしくこなし、さぞかし大変だろうな!と思います。

主役の一人カーター役君は最初は医学生でしたが今ではしっかりとチーフドクターになられ、「よかった、よかった」と、わが子を見守る親の気持ちです。(笑)

毎回毎回色々な事故などで運ばれてきた患者の家庭の事情やたくさんの病気の事例と飽きさせないばかりか
その医療をつかさどるスタッフの様々な事情が複雑にからみよく出来たドラマだと思います。

今まで好きだった海外ドラマは「ビバリーヒルズ青春白書」「ダーマ&グレッグ」、それから「24」も面白かったですね。




青菜じゃこ
2005年05月24日 (火) 17:08 | 編集
ある時ある方が美味しそうなおにぎりを食べていらっしゃいました。
「わ~~~おにぎり食べた~い!!」

って気持ちはよだれタラタラ。
何のおにぎりか聞いたら
ミツカンの
「青菜じゃこです。」っていうお答えが返ってきました。

すぐにスーパーへ行き
買って帰りました。

~あっさり醤油の香ばしいちりめん
味わいじゃこごはん~

というのが正式名のようです。

これがそれ↓


aonajyako.jpg



おにぎりにしてもご飯にかけてもパリパリしていて
グー!!

ビールのつまみにもよさそう・・・って言いながら本当はビールのつまみにしています。(笑)

教えてくださったのは「これ?」で良かったのかな?>MIDORIさ


注:私は「ミツカン」の回し者ではありませんよ。
ブログを立ち上げて・・・。
2005年05月23日 (月) 23:00 | 編集
1年ほど前から大好きな韓ドラサイトをめぐるうちに
世の中はブログが主流となってきていると痛感していて
是非、ブログとやらを始めようと前々から思っていました。

しかし、親サイト「沖縄の風」とのつながりをどうしようかと考え続けていました。

東京に居ることが多くなって
東京でもアップすることが出来るためにはブログしかない!!
と、今回ブログに初挑戦です。

わたしは5年前からサイトを立ち上げているので、
なんでも知っていてなんでも出来そうですが、
実は何も知らなくて、
分からない所はオットドッコイ氏のPCの知識とビルダーの力とを借り、
私のやることと言えば
何か書いて写真を撮って貼りつけてただそれだけなのです。

しかしここへ来てブログに関して言えばオットドッコイさんも
「ブログ?何それ?」状態で頼りになりません。

1からやり始めたけれど意外に簡単
でも、思っていることの半分も出来ていないのですが
そのうちわかるだろう!そのうちできるだろう!精神で
今の所は70点で上出来です。

HPの時もブログも要は中味さ~~~!!

というのが根本にあるので

まぁ何かを発信できているようなので良しとしましょう。

ところで明日何を書こう?
「中味」の無いマーは困ったさんなのです。ハイ!







今、MYブーム
2005年05月22日 (日) 10:07 | 編集
一時期私のお昼のMY ブームは「キムチ納豆パスタ」でした。

それから「にんにく唐辛子入りトマトソースパスタ」へ変遷し
今ではこれ↓




「辛ラミョーン」、つまり韓国の即席ラーメンです。
韓楽味(カラミ)というお店で1つ65円で売っていました。

日本製で確か味の素社からも売っていましたが
これは高い120円くらいしたと思います

オットドッコイさんに作ってあげる時は付いている
辛いスープの素半分くらいしか入れません
味が足りない分は白醤油で補うのです

私はもちろん全部スープを入れ
「オー辛い!!」
と言いながらフーフーしながら食べるのです

とっても美味しいの!!お試しください!!


タコライスに・・・・
2005年05月20日 (金) 09:35 | 編集
takorais.jpg


これがタコライスです。↑

沖縄では結構日常的な食べ物です。
近頃では東京の街を歩いていてもレストランのメニューに普通にあったりします。
それだけポピュラーな食べ物になってきているのかもしれません。

それで我が家の夕飯はタコライスでした。
全部出来上がって
さぁ食べましょうとなったところで

サルサソースを買っていないことに気づきました。

サルサソースはピリ辛でタコスにかける赤いソースです。
ゆえにタコスを由来とするタコライスにも必ず付いてくるソースなのです。

写真の右真ん中辺りにあるのがサルサソースです。

いつも1ビン買うと全部は使い切れなくて大抵そのままカビさせてしまうのがおちで、
近頃では残りを冷凍しておくのですが冷凍庫にも見当たりません。

さてどうしたものか・・・・。うーん。

ピカっとひらめいたのが
「そうだタイで買ったあのソース!」

ということで同じピリ辛だから合うのではないかと
臨機応変主婦のマーは考えたのが
タイのタイスキなどに使うソースのことでした

これがそのタイのソース

taispaise.jpg


やったね!!
very good でしたよ。
緑のビンには?
2005年05月19日 (木) 00:19 | 編集
韓国ドラマ映画を観てどんどん韓国に対する興味が沸いてきます。

日韓関係何かとギクシャクしていますが
こういうところからお互いが理解できれば
気持ちも解きほぐれていくのではないかなと
勝手な思い込みかもしれませんがそう思っています。


kankokusake01.jpg


それでというわけで早速韓国食材屋さんで緑色のビンのお酒何種類かを買って
味見をしました。
日本の焼酎と違って水で割ったり氷を浮かべたりしないで
ぐいっと飲んでいるようなので、
私も真似しました。

「うーん、なかなかいける!」
「ほんのり甘く、口当たりが柔らかい!」

これはくせになりそう。

これでつまみも韓国の「おでん」や「イカの辛味炒め」や
「トッポキ」があれば言うことない・・・・のですがね。

後ろにある食材は左がムルネンミョン(水冷麺)
大根の漬け汁の中に茹でた冷たい麺を入れ、
上にゆで卵や焼き豚、キムチなど具材を載せるのです。

「チャングムの誓い」というドラマに出てきたので
早速試してみました。

右はジャージャー麺の即席麺です。
ジャージャー麺は必ずお昼に出前を取る場面などで
役者さんが口の周りを黒くしながら食べています。

色々なドラマの中に年中出てきますので興味津々なのです。

それを食べた我子の話では玉ねぎが沢山入っているのだそうです。
そしてカレーに福神漬けというように
ジャージャー麺には必ず「たくあん」が必要なのですって。
面白いですね。


これからも私の探求心は果てしなく続きます(笑)


沖縄のジトジト
2005年05月16日 (月) 16:57 | 編集
 木曜日に東京の実家から帰ってきました。
東京はとっても寒かったので沖縄に着いたら体が解凍された気分でした。

 金曜日には真ん中の子が東京から碧い空と海を見にたった3日間沖縄に帰ってきました。
期待の「碧い空と海」は残念ながら全然見られず、毎日雨。

 よほど雨女なのでしょうか彼女が帰ったら見事に沖縄は晴れ渡りました。

 那覇の空港に降り立ってまず感じるのは湿気を多く含んだジト~ッとした熱気に満ちた空気です。

 この「ジト~」がハワイと沖縄の違う所ですが、この「ジト~」が好きなら本格的「沖縄通」と言えるでしょう。沖縄に来たばかりの時はイヤだなーと思っていましたが今では乾燥した本土の空気は好みません。私も真ん中の子もこの「ジト~」が大好きなのです。

 だから3日間雨だったとしても大好きな「ジト~」が体感できて良かったね!!と喜ばなくてはね!



ajisaiumi01.jpg

本部の海
ヨガの先生
2005年05月15日 (日) 18:29 | 編集
私が約1年強ヨガを教えていただいている沖ヨガの宮良先生です。





とにかく私は食べ過ぎらしいです。
食べることは元気になることではなく体を駄目にしている・・・と先生はおっしゃいます。
食べ過ぎは禁、お腹の洗浄が大事といつも私たち生徒にお話になります

 若い時は丸々と太っていて足先に手がつかなかったとおっしゃる先生は現在はヒップアップはしているしボインだしすばらしい体型で後姿だけを拝見すれば確実に十代で通ります。若い時に大病をなさり手術の日に手術をすっぽかしてヨガの教室へ足を向けて現在にいたっているそうです。
つまり手術はせずにヨガで体を治した見本です。




 宮良先生のそのまた恩師の石川先生も治る見込みのない大病をヨガ道場でほぼ1月にわたる断食とヨガで治されたそうです。

 はじめの頃は先生たちの言うことにあまり耳を貸さずいい加減な生徒の私でしたが、だんだんに先生のすごさが理解できるようになりおっしゃることを実践したらあれよあれよというまに体重が10キロ減りました。


つまり《食べ過ぎをやめ》《ヨガで筋力をつけ》《柔軟さを増して》、《体のゆがみを直し》、《体の血液の流れを良くしていった》、らそういう結果が得られました。


先生のそばにいると元気をもらい力がわいてきます。

もしよろしかったら、宮良ヨガ教室へいらっしゃいませんか?

yogagasyuku01.jpg


この写真は昨年11月に石川先生が主催した石川ヨガ教室の合宿に参加した時のものです

 2泊3日で朝は日の出を見ながらヨガをし、山登りやマッサージなど色々な行事がありました。ここは沖縄世界遺産の勝連城城跡です。
 この合宿で私は生まれ変わったと言っても過言ではないですね。とにかく食べ過ぎないことを気をつけるようになりましたよ。
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。