沖縄の風ブログ
沖縄の風のように通り抜けて 爽風をあなたへ・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
眺めの良いcafe「オリーブの木」@知念
2006年11月17日 (金) 00:46 | 編集

oribu01.jpg


近頃は南部というと「風樹」(過去記事⇒ここ)に行くこと多かったですが
この「オリーブの木」もとても眺めがよく
しかも出来たてでインテリアもカントリー風でお洒落で可愛いの。



oribu02.jpg

oribua.jpg

ここはオススメですよ!

外のテラスで食べることも出来ます

私が今回食べたのは味噌カツ丼
オーナーが名古屋から移住してきた方だそうですからこのメニュー納得ですね
他にもカレーやプレートランチがあります

私的には食事をするよりも
ケーキとお茶をしたらロケーションも良いですし
そちらをオススメします

参考:
natural CAFE「オリーブの木」
沖縄県南城市知念字吉冨391

?:098-948-4220

open:11:30a.m~5:30p.m

定休日:日曜日・月曜日
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
うひゃ♪
マーさんこんないつの間に
撮ってたんすかぁ(^^)

ココまったり出来ていいですよねぇ

お友達が来沖したら連れてって
あげたいと思いま~す♪
2006/11/17(金) 12:26:47 | URL | まめ蔵 #bvNV3Ffs[編集]
えがっだですな~♪
後姿、誰だかすぐわかりますね~^m^
ここは本当にゆっくり出来てGoodですよね。
テラスは日当たり良好なので、午後行ってお茶するのがベストかもしれないです。
お料理はカレーが結構オススメですよ。
マーさん、次回はカレーを食べましょう(^^ゞ
2006/11/17(金) 20:18:49 | URL | かず #-[編集]
素敵ですね♡
前にニライカナイ橋を通った時にカントリー風な家が見えて気になっていたのですが、カフェなんですね!
是非、今度天気の良い日に行ってみたいと思います!!
2006/11/17(金) 22:35:12 | URL | ゆうな #ZJc/.M/s[編集]
いいですね♪
マーさん ご無沙汰しています♪
少しミクシィがわかってきました(^^ゞ
ホントに可愛くてオシャレな感じですね。ご一緒したかったです!
でも、ミソカツ丼って感じではないですね(笑)
2006/11/18(土) 21:53:51 | URL | ぐー #RB1l1CI6[編集]
南部のカフェ
またまた新しいカフェができたのですね!
知念には今いったい何個カフェがあるのでしょうか?
行ってみたいなぁ・・
2006/11/19(日) 08:46:21 | URL | ゆかりん #haFppSq.[編集]
素敵な景色にうっとり~。
日ごろの疲れが癒されそうなカフェですね。
ここで海を見ながら深呼吸したいです!
2006/11/19(日) 19:44:08 | URL | きょんぴ #-[編集]
>まめちゃん
いつも誘ってくださってありがとう
また新しい所教えてくださいね!

>かずさん
色々なお店をしっていらっしゃいますよね
そのお店探し頑張ってね!
そしてまた連れて行ってね

味噌カツ丼は初めて食べました
次回はカレーで・・・・

>ゆうなさん
も知っていらっしゃいましたか・・・流石ですね
眺めが良くてお茶するには最高ですよ沖縄というよりはギリシャとか外国に行った様な気分になります

>ぐーさん
味噌カツ丼はびっくりでしたね
名古屋では普通に食べているものなのでしょうね
mixi分かってきた・・・私も最初は全然分からなくて大変でした!

2006/11/20(月) 09:35:46 | URL | マー #YG9ONXHE[編集]
>ゆかりん
沖縄はどんどん進化していますね

私はあまり島内をめぐらず家に居ることが多いので
連れて行っていただかないとわからなくて戸惑ってしまいますよ~

>きょんぴさん
お元気ですか?
南部はステキなカフェやレストランがあるので楽しいです
是非行ってみてください
2006/11/20(月) 09:39:52 | URL | マー #YG9ONXHE[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。